AGAの理解を深める 寝起き

寝起き

薄毛に悩む男性は今も昔も大勢います。今では男性の頭部の薄毛は男性型脱毛症・AGA(Androgenetic Alopecia)という医学的な症状の1つとして名前もつけられています。AGAの発症は一般的に遺伝的要因が大きいと考えられていますが、生活習慣の乱れなどによっても引き起こされると言われているため、AGAを正しく理解することが大切です。

自分の髪を鏡で見ても薄毛の進行を確認することは難しいため、毎日の抜け毛を確認することで症状の進行を把握しやすくなります。1日に髪が抜ける本数は当然個人差があり、また季節や年齢によって変動するため、寝起き時に習慣的に抜け毛をチェックすることで自分のヘアサイクルをしっかり確認しましょう。AGAの治療は出来るだけ症状の早い段階に開始するのが効果的な場合が多いため、習慣的に抜け毛をチェックすることで早く薄毛の兆候に気がつくことができます。

もしも薄毛の兆候に気がついたら、まずは自分の生活習慣を見直してみましょう。抜け毛は体の新陳代謝のバランスが崩れることで引き起こされやすいため、まずは日常生活のストレスを出来るだけ減らすことが肝要です。セルフケアで改善が見られない場合は、恥ずかしがらずに医師に相談しましょう。