AGAの理解を深める 水分

水分

こまめな水分補給は、AGAの対策にもつながります。飲み水と髪は全く関係なさそうですが、人間の体は60%が水でできていて、毛髪の10%も水分を含んでいます。さらに、髪に栄養や酸素を届ける役割を担っている血液も、50%が水分です。水不足になると血液がドロドロになって血流が悪くなり、頭皮の血行が悪くなって元気な髪が育たなくなります。

体格や運動量などで1日に必要な水の量は変わってきますが、だいたい1日1.5~2リットルを目安にするといいです。これとは別に食事からも水が補給できるので、飲み水としての量はこれくらいが目安です。ただし、腎機能や心機能に異常がある人は制限を受けていることがあるので、別とします。

水を補給するときは、水で飲むのが基本です。ジュース、お酒、コーヒーなどは健康的で効果的な飲み物とはカウントしません。ジュースは糖分が入っていますし、お酒やコーヒーは利尿作用があるので体の水の量を減らしてしまいます。やはり理想的な飲み物は水です。

ただし、AGA対策に良いからといってガブガブ水を飲めばいいわけではありません。1度に体に吸収できる量は200~250mlくらいなので、コップ1杯を目安にこまめに飲むようにしましょう。水の大切さを理解しておくと、AGA対策に役立ちます。