AGAの理解を深める シャンプー

シャンプー

AGA対策をする上でシャンプーは重要です。しかし、汚れが落ちればよいというわけではありません。AGAのシャンプーの役割について理解して正しい対策をしましょう。

頭皮はとてもデリケートです。酸化した皮脂などの汚れはキチンと落とす必要がありますが、必要な皮脂まで落としてしまうのはよくありません。また、皮脂の過剰分泌が気になる方でも、落とし過ぎが原因となっている場合がありますので、汚れを落とせばよいというわけではないので注意が必要です。洗浄力の高すぎるものを選んでしまうと必要な皮脂まで落としてしまいますので、頭皮に合った適度な洗浄力のものを選ぶようにしましょう。

AGA対策には育毛シャンプーが効果的です。育毛となっているため、成分を頭皮に残したほうが効果があるのではないか、と、勘違いされる方もいらっしゃいますが、汚れを落とす目的で使用するものですから、しっかりすすぐことも大切です。頭皮や髪は濡れているときには傷みやすいですから、ゴシゴシ洗ったりせず、優しく洗うということも大切です。洗い過ぎもAGAにはよくありませんが、洗う回数が少なすぎるのもよくありません。一日一回を限度とし、適度に洗うようにしましょう。